すぐに「無理だ」「出来ない」と言って諦めてしまう。

 

ネガティブな心境の時に、無理な目標設定に導くのは逆効果になることが多いですよね。

そういった場合、少し頑張れば実現可能な目標を設定し、出来たときは「OK」といって褒めてあげるとよいそうです。

この目標設定のラインを「OKライン」というそうですが、「OKライン」を実現可能なところまで下げることで、自分自身を肯定し、良いメンタル状況を作ることが出来ます。

ただ、狙いはその先にあるので、「出来たら次にどこまでやってみよう」というように、先を見ることが大切です。

「まずはここまで。できたら次はここまで。」

という目標にすることで、次を見据えていくことを試してみてください。